お知らせNews

フェアウェイ排水改善作業について

5/21より、グランドブレーカーという特殊機械を使用し、フェアウェイ排水改善工事を施工いたしました。
ナタ型のブレード(刃)が芝を切り込み、左右に揺れ動かし固結した土壌を破壊し、通気性を高め、地面に水の通り道を作り、排水を促進し、表層の乾燥を促します。これにより芝草の排水性、育成環境を大幅に改善します。
現在、この作業によりフェアウェイに切り込み線が残っています。
プレーされるお客様においては、切り込み箇所に球が止まった場合、臨時ローカルルール(スルーザグリーンは6インチプレース可)を適用して頂いております。

また、6/7よりフェアウェイ全面に目砂散布作業もおこなっております。
暗渠排水工事後の貼り芝や、フェアウェイ切り込み線などで、お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、昨年末より実施している「暗渠排水工事」「フェアウェイ排水改善(グランドブレーカー)工事」「フェアウェイ全面への砂散布」と、フェアウェイ改良に重点をおいて、コースのクオリティアップに努めております。
どうぞ、ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。
 





前の記事へ

一覧